端っこをリベンジする旅:3日目、小樽~函館

Bike

毎年のごとく、シルバーウィークなので、日本をハックに行く。
今年は「端っこをリベンジする旅」(謎)
3日目は、北海道最西端と最南端をリベンジしに行く。

計画では 400km ほど。結構走らないといけない

出発

emina backpackersさん前。

霧雨なので、レインウェアを着る程でもない。 ウィンドブレーカを着て出発

直線

北海道ならではの直線。気持ちがいい

このあたり


大きな地図でみる...

リベンジその1:北海道最西端へ北側からアプローチ

リベンジの旅を思いついたのは、 去年、 北海道最西端へ北側からアプローチした時、 「平成14年3月開通予定」のようなことが書いてあったから。
出発前にインターネットで調べたところ、開通はしていなとのこと。

計画時点では行くつもりはなかったのだが、 長万部あたりを走っていて、 「せっかくここまできておいて、もし開通していたら一生後悔しそう」 とおもい、急遽ルートを変更していってみることにした。

負け。
去年から 1m たりとも伸びていなかった。

リベンジその2:北海道最西端へ南側からアプローチ

南側も伸びてはいないやろなーといってみた。

これが、最西端の尾花岬

負け。
こっちも 去年から 1mm たりとも伸びていなかった。

この計画変更で、100km ほど余計に走ることに、、、

道の駅てっくいランド大成で休憩

朝から 280km 走りっぱなしだったし、 お昼になったので休憩。


大きな地図でみる...

軽くてもいいので何か食べたかったのだが、 何も食べるものを売っていなくて、レストランもなく、、、、

親子熊岩

なるほど、、、

海に沈む道

瑠璃色の地球

日本海は、ずっと瑠璃色。

脳内では、瑠璃色の地球が無限ループ

北海道最南端に2回目の到達

昨年到達したところ

このカーブの横にある

海岸へ降りる階段が、最南端のウェイ。


大きな地図でみる...

リベンジその3:北海道最南端の牌

最南端から 200m ほど北東に進んだところ、


大きな地図でみる...

駐車場があって、そこには、、

北海道最南端を称する碑がある。

昨年来たときは、これに気が付かず、スルーしてしまった。

いくら最南端ではないにしろ、
いくら真の最南端に到達しているにしろ、
ここに来ていなかったのは大きな痛手。

リベンジ成功!!。

海岸へ降りる階段もあった。

松浦展望台

通りすがりに、気持ちよさそうだったので行ってみることにした。

ところが、どこにも登り口がない。

脇には海岸へ降りる階段があって、、

裏から崖を登って、

階段を上がると、、

180°のパノラマ。

気持ちが良かった!!

お祭りに遭遇

福島町でお祭りに遭遇

結構盛大


大きな地図でみる...

青函トンネル記念館

ちょっとよってみた。

以前、東北ツーリングをした時 青森の青函トンネル記念館へ行って、 地下トンネルへ降りたことがあるので、 どうしてもそれと比べるといまいち。

やはり実物の迫力には勝てない。

函館山へ

函館山へ夜景を見に行く

夕食

まずは、
ノンアルコールビールと

ジンギスカンセット

で贅沢にお食事。
今日、まともなもの食べていなかったし、、、

外は、綺麗な夜景。
おっさん一人で行くところではない(笑

夜景

展望台へ行くと、、、ガスが出ていた。せっかくの夜景なのに、、

感動!

宿

函館プラザホテル

バイクは、エレベータホールに入れさせていただいた

部屋は、安いので仕方ないが、、、(後略

本日の走行

520.8km!
一般道だけで、1日に520kmとは、自己最高記録では??

ルート(データ量が多いので、時間がかかります)
もちろん無事故、無検挙、タチゴケなし




端っこをリベンジする旅:2日目、舞鶴~小樽
山下康成の
きばらないブログ

端っこをリベンジする旅:4日目、函館~十和田湖

ツイート Tweet to @yasunari_y @yasunari_yをフォロー

Copyright (C) 2003-2012 Yasunari Yamashita. All Rights Reserved.
yasunari @ yamasita.jp 山下康成@京都府向日市