丹後半島、気になるところ確認ツーリング

Bike

OpenStreetMap を眺めていると、 丹後半島には、いろいろ気になるところがあって、 現地に行って実情を確認することにした。

出発

朝寝坊して、予定より30分遅れで出発

府道16号線の終点

最初の確認は、府道16号線の終点。 これはインポートとは関係ないが、、、

現状、16号線の終点は国道312号線となっている。

でも、確か、176号線で終わってるはず。。。
と思って現地を確認。


大きな地図でみる...

このように、16号線の標識が片矢印。つまりここまで。

振り返ると、、、、

綺麗な二車線道路。

国道312号線との交点にも行ってみた。


大きな地図でみる...

こちらの電柱には何の標識もなし。

つまりここは府道との分岐ではない。

結論:府道16号線は、国道176号線まで。

兵庫県へ

次の確認地点に向かうために、府道2号線を西進。
一旦兵庫県へ


大きな地図でみる...

子午線観音

兵庫県に入ってすぐのところに、、、子午線観音。

東経135°、北緯35.30°らしい。

// GPS 持っていたのに、緯度経度を図るの忘れた、、、

大きな地図でみる...

東経135°、北緯35.30°にマーカを置いてみた。
ちょっと?ずれている

京都府に戻る

国道482号線を北上、京都府に戻る。


大きな地図でみる...

30℃。トンネル出口で涼しい風が気持が良い

府道671号線へ


大きな地図でみる...

府道706号線へ

この写真は失敗。706かどうかがわからない


大きな地図でみる...

腐道706号線?

第二の調査ポイントは、、、、

不自然に分岐している府道706号線。
西へ向かうのが私が描いた道、
南西へ向かうのがインポートされた道。
こんな道はなかったはず。。。。

その分岐点、


大きな地図でみる...

にあったのは、、、

綺麗に直進(西)に進む2車線道路と、
南西に伸びる山道。
これはどう見ても直進する。

いつものように突っ込んでみた。
しばらくして、地図にはない三叉路の先で、 いつもの様に倒木で進めなくなった。


大きな地図でみる...

やはり腐道であった。

では、間違って706号線としてしまった道は、、、
気持ちのよいワインディングを兵庫県に向かった進んでみた。

兵庫県に入ってしばらくすると、、、


大きな地図でみる...

ここまでは市道、ここから西は県道。
ん?永留豊岡線ということは、 京都府道・兵庫県道703号永留豊岡線。
ここから北に向かって京都府につながっているはず、、、

たしかにここだけは溝蓋がしてあって、 茂みの中に入っていけるようになっている。

茂みの中には、何かのマーク(県章ではない)の杭があったり、

金属のボールが埋め込まれた杭があったり、

その奥には、道らしき痕跡が。。。
うーん、ブラタモリの世界(笑

やはり、京都府に向かっている腐道とおもわれる。
兵庫県道に愛はないので(笑、深追いはやめておく。

府道669号線の旧道

次の確認ポイントは、

付け替えられたと思われる旧道が府道としてインポートされているが、 これがまだ府道なのか。

現地へ行ってみた。


大きな地図でみる...

困った。

新道にだけ標識があって、 旧道には標識がないことを期待していたのだが、、、
新道にさえ標識はない。
これでは、判断できない。

進んでみた。


大きな地図でみる...

油池バス停のところに、例の標識。

付け替えられる前の標識かもしれないが、、、、
ここを「府道669ではない」とするには時期尚早か。。。

道の駅久美浜SAN KAI KAN

国道178号線に出て、次の目標に向かって東進。
途中、新たにできた道の駅、久美浜SAN KAI KAN で休憩。


大きな地図でみる...

丹後七姫サイダー(謎)で水分補給。

府道652号線へ

次の目標に向けて、国道178号線から府道652号線へ入る。


大きな地図でみる...

車両通行止めとあるが、、、

目的は、その左の三角がわ。

府道652号線

次の目標は、、、

この三角。
左辺は私がマッピングしたもので、 上辺と右辺がインポートされたもの。
(北から見ているため左右が反対な) 上の車両通行止め図でもインポートされた側が府道652号線。
北側の分岐


大きな地図でみる...

直進する。

すぐに、、、


大きな地図でみる...

ダートに(藁

進むしか無い。

途中、あの標識もあり、

腐道652号線であることに間違いは無さそう。

しばらく、山道を進み、、、

三角形の頂点で∪ターン。


大きな地図でみる...

日本海まで見える、見通しの良い所があったり、

しばらく進むと、ようやく舗装路に。


大きな地図でみる...

反対側の三叉路に到着。


大きな地図でみる...

結論、インポートされた側が腐道652号線。

碇峠

府道653号線の始点。


大きな地図でみる...

ここをまっすぐ進めば、碇高原やら、太鼓山があるのだが、、、
人を待たせているので、652号線に入り、先を急ぐ。

合流

別のところを調査いただいた @lucifer_to 氏と合流。

合流したのは、、、


大きな地図でみる...

丹後半島、最東端。

さて、マッピングだ!と
マッピングを始めたところで土砂降りの雨。
ふたりともレインウェアを着てマッピング。びしょびしょ。

丹後半島最東端

丹後半島最東端は、新井崎神社の鳥居を抜けた先、 こんな碑のあるところなのだが、、、遠景撮り忘れた。

なんせ、土砂降り。

柵、左

柵、右

さらに、、、、その右にはやっぱり、、、、 タイガーロープを伝って海岸へ降りるウェイが あって

ここが、最東端。
どこの端っこもみんな考えることは同じ(笑

雨宿り

土砂降りの中、近くの道の駅舟屋の里伊根で雨宿り


大きな地図でみる...

全然やまないし、閉店と言われたので、 少し小ぶりになったところで出発。

途中、宮津市の ENEOS で給油。


大きな地図でみる...

259.9km / 15.23l = 17.0km/l 悪すぎ。
一般道路を巡航することが殆ど無く、 高速道路、ダート、山道の連続だとこんなものか???

与謝天橋立ICから高速道路に乗って帰路

本日の走行

走行距離:386.9km
ルート(データ量が多いので、時間がかかります)
もちろん無事故、無検挙、タチゴケなし


分断府道21号線、487号線
山下康成の
きばらないブログ

端っこをリベンジする旅:1日目、自宅~舞鶴

ツイート Tweet to @yasunari_y @yasunari_yをフォロー

Copyright (C) 2003-2012 Yasunari Yamashita. All Rights Reserved.
yasunari @ yamasita.jp 山下康成@京都府向日市