北海道の端っこ攻める旅:8日目(中標津~知床~網走)

Bike

台風は行ってしまったようで、いい天気。
知床半島へ向かう

いい天気

ビジネスホテル さとうの 部屋から中標津市街を望む

出発

いつものとおり、GPS の捕捉待ち

開陽台

ライダーの聖地。

直線路

このあたりは直線路が多い。感動!

羅臼国後展望塔

国後島がスグそこに見える

ヒカリゴケ

せり出した岩の奥にあり、

中央の白い石の少し上に、角度を変えてみれば光る苔が。
観光客の半分ぐらいは見えてないのでは?
すぐ後に来た5~60代の4人組オバちゃんに見えたとは思えない(笑

知床半島南側突端

知床半島南側、羅臼から北東へ、相泊で道は終点

その先は砂利道が3km程続く

途中で、キタキツネの食事にも遭遇

この建物が最北端。もう壊れてしまっているが。

往復約1時間かけて歩いてきた。いい天気で汗ばんだ

クジラの見える丘公園

残念ながら、クジラは見えなかった

知床峠

東側はいい天気で、国後島がくっきりと

試しにパノラマでも。 解像度が低いので、雰囲気だけ。

エゾシカものんびりと。

西側はガス。

ウトロに降りるまでの途中、雨にふられた。

知床半島北側突端

シャトルバス以外は進入禁止で到達できず

知床五湖

前回来た時に、下道で五湖をコンプリートしたのだが、 新しく高架木道ができたというので行ってみた。

まずは鹿肉バーガーで腹ごしらえ。

ケチャップ/ソースの味が強すぎて鹿肉の味がしない。 というか、味付けを濃くして臭みが消してあるのだろうけど、、、
イマイチ

本題の木道へ。ここは無料

一湖だけが望める

駐車場にまでエゾシカが来ていた。

勢いで、うに一折丼

9月になったら、もうウニは食べられないと思っていたら、 まだ食べられるとのことで、ウトロの旅の駅でうに一折丼

んまー。

京都の回転寿司で食べるウニとは別物。全く生臭さがない

お店が煙草臭いのが難。
ご主人はタバコつけたまま、ほったらかしにして仕事してるし

オロンコ岩

60mの岩山を階段で登ってきた。

能取岬

網走を少し過ぎて能取岬へ

ここが能取岬の先っちょ

宿

網走駅裏の 民宿ランプ にチェックイン。

民宿ランプ

民宿ランプ

テレビもない5畳ほどの部屋。

バイクは軒下に入れさせていただいた。

本日の走行

ルート(データ量が多いので、時間がかかります)
右下の方、標津付近は直線路なのがよくわかる。
走行距離:324.2km。このところ安定して 300km 台前半。 これ位が体力的には楽で良い。
もちろん無事故、無検挙、立ちゴケなし


北海道の端っこ攻める旅:7日目(釧路~霧多布~花咲~納沙布~中標津)
山下康成の
きばらないブログ

北海道の端っこ攻める旅:9日目(網走~宗谷岬~稚内)

Copyright (C) 2003-2011 Yasunari Yamashita. All Rights Reserved.
yasunari @ yamasita.jp 山下康成@京都府向日市