東京!街歩き!マッピングパーティ:第1回哲学堂公園 開催報告 #osmjp

OpenStreetMap

もう3か月前のことですが、
2016年10月15日に哲学堂公園をターゲットにマッピングパーティ※を開催しました。

※:マッピングパーティ
自由に使えて自由に編集できる地図である オープンストリートマップを編集するイベントです。
いろいろな形態がありますが、私の場合は
(1)現地取材(サーベイ)
(2)会議室に移動
(3)オープンストリートマップの概要説明、地図編集のレクチャ
(4)地図の編集(マッピング)
(5)懇親会!
(6)事後マッピング
をおこないます。

経緯

京都にいるときには、世界遺産や国宝をテーマに毎月マッピングパーティを開催していました。
東京に引っ越しし、勝手がわからず中断していたのですが、、、

散歩でふと訪れた哲学堂公園:歴史的要素あり、自然あり、コンプリート要素あり、
もうこれはマッピングするしかないと、東京でもマッピングパーティを開催することにしました。

準備

会議室予約

マッピングパーティを開催するための準備の中で、最大の難関は会議室の確保。
京都なら勝手知ったる会議室があったのですが、土地勘のない東京。
会議室を探すことから始めました。

Webで検索し、新宿区の地域センターで安価に会議室が借りられることを知り、
一般の予約は前月の10日9:00から抽選ということで、
9/10 9:00 に大久保地域センターに出向き、予約を行いました。

無事、会議室を予約できたことで、マッピングパーティ開催のめどが立ちました。

募集

場所が確保できたので、次は参加者の募集。
atnd に 募集ページを作成しました。

京都なら常連さんもいらっしゃるし、あらかじめ相談したりしているので、 ある程度の参加者は見込めていたのですが、
東京での初開催、どれだけのかたに来ていただけるのか、正直不安でした。

また、初回ということもあって、全員未経験者の可能性があり、
講師として面倒が見られる限界の10人を定員としました。
京都なら、講師のサポートをしてくださるエキスパートさんもいらっしゃるので、 15人ぐらいの定員でも全然問題ないのですが。。。

いざ募集を始めると、当初の定員10人はありがたいことに早々に満席となり、
2名分定員を増員する事としました。

関東圏のマッパーさん3人、
東京からわざわざ京都のマッピングパーティに来てくださったことのあるかた2人、
別のイベントでのお知り合い3人、
初めてお会いするかた3人
いろいろなかたに来ていただけることとなりました。
お知り合いにたくさん来ていただけたのは、不安いっぱいな私としてはありがたかったです。

マッピングパーティ当日

12:00 に現地に集合して、イベントを開始しました。

サーベイ

まずは、簡単なご挨拶と
オリエンテーションとして
・今から何をするのか、
・何をメモするのか
・写真の撮り方
等を簡単に説明しました。

その後、実際に哲学堂公園内で
メモの勘所を説明しながらすべての道を巡り、
皆さん各々目についたものをメモしたり写真に撮ったりして
哲学堂公園を楽しみました。

哲学堂公園には、記念碑や建物など、77か所のポイント「七十七場」があります。

これらをコンプリートするつもりだったのですが、いくつかは見つかりませんでした。
少し残念。

会議室へ移動

哲学堂公園から会議室のある大久保地域センタまで
およそ1時間かけて移動しました。


大きな地図を表示

イベント中に移動を挟むのは一見無駄なのですが、、、

よくあるマッピングパーティでは、
(1)会議室でレクチャ
(2)サーベイ
(3)会議室に戻ってマッピング
という順で実施されるのですが、これだと
・会議室の近くしかサーベイできない
もしくは
・サーベイ対象の近くで会議室を確保しなければならない
という制限があります。

京都の世界遺産をめぐるとき、とても会議室の現地調達はできず、
考えたのが現地集合にして会議室でのレクチャは後にする方法でした。
この方法では、サーベイ対象と会議室とを自由に選定できるので、開催の自由度が増します。

レクチャ

簡単な自己紹介のあと、
・オープンストリートマップの概要
・地図編集方法
のレクチャをおこないました。

残念ながら、バタバタしていて写真を撮り忘れました。

マッピング

実際に地図を編集します。
案内板や記念碑、像などの位置に点を置き、
それが何であるかのタグをつけて点に意味を付けていきます。
その結果は、ほぼリアルタイムに オープンストリートマップに反映されていきます。
(この時も心に余裕がなく写真を撮り忘れました)

未経験者の5名を含め、今回も参加者の皆さん全員に一つ以上の地物を登録いただきました。
登録いただいたオープンストリートマップの地図は世界中から参照することができます。
いわば
「世界デビュー!」 (C) yasunari(at)yamasita.jp CC BY-SA (笑
です。

京都時代を含め、専門学校生から80代のおじいちゃんまで、 もう100人近く?の未経験者の皆さんに世界デビューしていただいています。
そう、地図編集って、難しくないのです。

懇親会

必須です(笑。

サーベイやレクチャ、マッピングはどうしても事務的、技術的になりがちですが、
懇親会ではオープンストリートマップを肴に2時間ほど、
和気あいあいと情報交換を行い、懇親を深めました。

なお「山下は懇親会を開催するためにマッピングパーティをやっている」という事実はありません(笑

事後マッピング

マッピングパーティ当日は、マッピングに2時間ほどの時間しか取れないので、
地図を完成させるためには、後日の持ち帰りマッピングが重要です。

「現地で記録したものを全部マッピングするまでがマッピングパーティ!」
と皆様にお願いしているのですが、なかなか書いていただけないのが実情です。

実は、私も事後マッピングを終えたのが年末でした。
なので、3か月も経った今、開催レポートを書いているのでした。

成果

一番の成果は、哲学堂公園の地図を完成(充実)させられたことです。

マッピングパーティ開催前

ざっとは書かれていますが、とても使い物になる地図というわけにはいきません。

現在

結果は言わずもがな、商用地図よりよっぽど詳しい地図に仕上がりました。


大きな地図を表示


所感

哲学堂公園の地図の完成という成果が出せたことももちろんですが、
それ以上に意義のあるマッピングパーティでした。

東京での第一歩を踏み出せた

1年半に渡って継続して楽しんできた京都でのマッピングパーティを打ち切らざるを得なくなり、 いろいろな意味で残念に思っていたのですが、
東京でも何とか第一歩を踏み出せました。

会議室の確保という課題は残るものの、何とか継続してやっていけそうな手ごたえを感じました。
私なりの完成形ともいえる京都レベルに持っていくには、 時間がかかりそうですが、生みの苦しみもまた楽し。

人とのつながり

たくさんの皆さんに参加いただき、本当に感謝しています。

これを書いている時点では、もうすでに第四回が募集済みなのですが、
{毎回|何度も}参加いただける方、遠方から参加いただける方、 会議室を提供いただける方もいらっしゃって、、、

何とか
「東京!街歩き!マッピングパーティ」コミュニティ
が成立しつつあるのかなと。

本当にありがたいことです。

参加者のスキルアップ

マッピングパーティの目的は、
地図を作ることももちろんですが、
人の育成にも重きがあります。

決して「マッピングパーティを開催すること」が目的ではありません。

会議室での2時間のうち
最初の1時間は、未経験者に世界デビューいただくために、
あとの30分ほどは、2回目以上の参加者のスキルアップに、
配分するようにしています。

後者のスキルアップはなかなか難しいですね。
継続は力なり、何度も繰り返すことによって、
(・オープンストリートマップを知るかた)
(・マッピングの方法を知るかた)
・自力でマッピングができるかた
・事後マッピングをどんどんやっていただけるかた
・マッピングパーティ時に講師をサポートして指導いただけるかた
・オープンストリートマップの概要説明ができるかた
・自分でマッピングパーティが開催できるかた
が少しでも増えればいいなと思っています。

哲学堂公園は難易度高かった

場所に感動して開催を決めてしまったという経緯もあり、
哲学堂公園は、初回の開催場所とするには難しすぎました。反省。
・建物が少なく、また道が航空写真や地理院地図からトレースできず、地物の場所を特定するための基準が少なかった。
・書くべき地物が多すぎた
などなど。

今後の開催はもう少し優しい/易しいところにしようと思います。

今後の予定(実績)

基本的には第三土曜の開催を考えていますが、
連休の時や他のイベントとバッティングしたとき、
会議室が確保できなかったときは前後にずらします。

通常のマッピングパーティだけではなく、 オープンストリートマップを使ったコンテンツのレクチャも開催したいですね。

日付 ターゲット、イベントページ 備考
16/10/15 第1回 哲学堂公園 開催済。本報告
16/11/19 第2回 護国寺 開催済
16/12/17 第3回 小石川植物園 開催済
17/01/21 第4回 根津神社 満席
17/02/18 未定
17/03/11? 3/18 は連休
17/04/15? 未定



東京転勤
山下康成の
きばらないブログ

東京!街歩き!マッピングパーティ:第2回護国寺 開催報告 #osmjp

ツイート Tweet to @yasunari_y @yasunari_yをフォロー

Copyright (C) 2003-2016 Yasunari Yamashita. All Rights Reserved.
yasunari @ yamasita.jp 山下康成@京都府向日市