東海の端っこを攻める旅 1日目(7/30)高野山~潮岬~那智~熊野

Bike

昨年9月に山陰から九州、 今年のゴールデンウィークには四国の端っこを攻めてきた。
今度は、東海の端っこを攻めに行く。

その前にちょっと紀伊半島に寄り道

出発

少し早く目がさめたので、朝6時過ぎに出発

高野龍神スカイラインを走りたいので、高野山に向かう

高野山

高野山には何度も来ているが、 金剛峯寺には来たことがなかったので参拝

高野龍神スカイライン

以前から走りたいと思っていたが、 ようやくこれた。

きもちいー

途中にある ごまさんスカイタワーは閉鎖中

給油

串本市内のENEOSで給油。
288.4km/16l = 18.025km/l
相変わらずプリウスより悪い。

以前より ESSO, Mobile, ゼネラルで使えるガソリンカードである コーポレートプラスカードを持っている。
以前、山陰~九州~四国ツーリングに行ったとき、 感覚で7割以上が ENEOS であり、 ESSO, Mobile, ゼネラルを探すのに苦労した。
そのため、 ENEOS ASSOC カードを作っておいた。
今回も早速役にたってくれた。

潮岬

久しぶりにまた潮岬

寄り道と言っても、実は大きな意味が、、、

近畿最南端 更新

前回来たときには、

ここが近畿最南端とは知らず、 通りすがりで GPS トレースして帰った。

その柵のむこうには、、、

更に南への way があることには気がついていたのだが、 まさかここが最南端とは思ってもいなかったので、 GPS トレースも取れていなかった。

端っこを極めるためにはこのwayのトレースが必要。
そのために、わざわざもう一回潮岬までやってきた。

この先は、

ロープを伝って降りていくような道。
その道の終わりは、、、

ここが真の近畿最南端 way。

潮岬観光タワーのレストランでお昼ごはん。マグロバーガー

大地くじらの博物館

紀伊半島の東岸を北上する。

暗くて、展示が古く、静的でいまいち。
家族連れでくじらやイルカのショーを見るなら良いのかもしれない。

那智の滝

久し振りにやってきた。いつ見ても壮大

那智大社

実は、いつも那智の滝までしか来ていなくて、 那智大社に参詣するのは初めて。

ゆっくり参詣するつもりだったのだが、雨が降ってきた。
それも土砂降り。 駐車場では電子機材がいっぱい積んであるのに 雨対策なしのバイクも置きっぱなし。
土砂降りの中、仕方なくずぶ濡れになりながら 駐車場に戻ることにした。

駐車場近くの閉まったお店の軒先で雨宿り。
シャツも着替え、雨が小ぶりになったので ウィンドブレーカーを着て出発

熊野速玉大社

たまたま和泉流狂言が奉納されていた。

和泉元彌さん。なんだかんだ言われてもさすがプロ。

最後まで見ていたかったが、時間の都合もあり 最初の演目だけ見て出発

宿

19:30 頃、楽天トラベルで予約しておいた 民宿 さざなみに到着。

値段不相応に豪勢な食事に舌づつみをうった。

本日の走行

461.4km。結構走った
走ったルート。データ量が多いので時間がかかります
無事故、無検挙、立ちごけなし


四国の端っこを攻める旅 3日目(5/4)日和佐~最東端~鳴門~最北端~栗林公園~帰宅
山下康成の
きばらないブログ

東海の端っこを攻める旅 2日目(7/31)紀伊半島最東端~渥美半島~浜松

Copyright (C) 2003-2011 Yasunari Yamashita. All Rights Reserved.
yasunari @ yamasita.jp 山下康成@京都府向日市