京都府道494号線 腐道マッピング

Bike

OpenStreetMap で綾部市付近を見ていたら、、、

こんなところに府道はないはず。すれ違ってるし。

ここはバイパスが出来たところだけど、 そろそろ旧道は府道でなくなっているのでは?

いかにも通れるように描かれているけど、 ここは通れないはず。

と、色々疑問が出てきたので、現地を確認しに行くことにした。

出発

10 時過ぎに出発

途中で、交差点サーベイしたり、、、

府道485号線から北へ?


大きな地図を表示

こんなところに、三叉路はなかったはずと行ってみた。

そこにあったのは、幅2mほどの道。

150m ほど進むと砂利道に。本当にここが府道??

砂利道をちょっと進んでみたら、、、
H494 京都府と書いたいつもの(?)標識。ここは腐道494号線!

しばらく進むと、、、

八重坂峠への標識が。
でも、もうバイクでは進めない。

徒歩で進む。
数百メートル進んだところで、②が。間違いない。

でも、その先で倒木

ここで引き返した。

府道486号線から南へ

峠の反対側


大きな地図を表示

いきなりダート。もちろん突っ込んでいく。

すぐに④が。ということはこの前に③があるはず。

苔むした道を2kmほど??
壁のような坂。これは登れない。

その先で見つけた③。そこから先は下り。

ということは、先ほどの坂の上が八重坂峠か。

八重坂峠の頂上から、バイクを望む。

というわけで、次。

旧道は今でも 494 号線?

この府道494号線が二重になっているところは旧道+バイパス。
もうそろそろ旧道は府道でなくなっているかと確認に行く。

途中、登尾峠通り抜けできません7km先 とか

府道494この先行き止まりです とか、、

腐道ハンターにとってはわくわくするような看板が(笑

で、旧道に入ってみた。

すぐに、494 号線始点から 9.5km の標識


大きな地図を表示

ここはまだ府道494号線。

大江町へ抜けられる?

その先、ダートになる。
ここまでは来たことがあって、マッピングしていた。

ところが、この先まで、あたかも通れるかのように Yahoo/ALPS から インポートされている

ダートを進む。フルカウルのナナハンで進入するところではない(笑

しばらくすると、車が止まっていて進めない。
こんなところまでは誰も来ないと思ってるんであろう。

で、そこには、、、

市原峠(30)の標識が、、、30てか?

徒歩でちょっと進んでみたが、すぐに 4WD でしか登れないような坂。
引き返す。

市原峠の反対側

ここには 以前来たことがある 。でも、そこを真っ直ぐが494号線ではなく、 南に曲がるようにインポートされている。

そんな道はないのだが、、、
前回来たあとに綺麗に整地された広場?を見ていたら、、

なんで、溝の向こうに 1m ほどの幅の舗装がある??
すごい違和感。

舗装が終わるところの左には京都府のプレート

右には京都府の境界を示す杭が。。。

ここだ!

でもその先は獣道以下

ちょっと踏み込んだが、獣道

終点?へ

府道55号線との交差点まで戻る


大きな地図を表示

少し南下。


大きな地図を表示

ここは、先日の台風で橋が流された所。

反対側にも回ってみた。


大きな地図を表示

これが、終点(どっちが終点?)

そういえば、綾部市の始点(どっちが始点?)で写真とってなかったな。。。

遅いお昼

終点すぐそばの龍神そばで遅いお昼ごはん。


大きな地図を表示

大江名物柿の葉寿司

なんと、もうお客さんも来ないだろうとスイーツまでおまけにいただいた

ほっこりしたところで帰路。寒い!

本日の走行

ルート(データ量が多いので、時間がかかります)
もちろん無事故、無検挙、タチゴケなし


3年連続北海道への旅:最終日、小樽~舞鶴~帰宅
山下康成の
きばらないブログ

向日市の地図 #osmjp_muko #osmjp #muko

ツイート Tweet to @yasunari_y @yasunari_yをフォロー

Copyright (C) 2003-2013 Yasunari Yamashita. All Rights Reserved.
yasunari @ yamasita.jp 山下康成@京都府向日市