Hack BBS

[全部のスレッド一覧][新着順に表示][返信フォーム][この記事のスレッド][記事の削除・変更] [Home Page]

この記事のスレッドの最初は【No.6099】の投稿です

記事番号 【No.6103】
投稿者: INFINITI
投稿日時: 13/09/01(日) 19:49:47
タイトル: Re: LS410DのHDDを交換してみました。
コメント: LS410DのROMがバックアップできました。
SPIプログラマは「USB SPI EN25T80 Programmer」を使っているのですが、
このプログラマの信号線の回路に入っている抵抗を330Ωから220Ωに変更
したら読み込みが可能となりました。
4素子のチップネットワーク抵抗器が使ってあったので、入手に時間がかかりました。
ROMの中身ですが、u-boot.buffaloのサイズが従来機より大きくなったため
ROM容量も2倍の1MBになっており、個体情報が0xF0004番地からに移動していました。
initのコピーらしきものはありませんでしたので、initのチェックを外すには
u-boot.buffaloの改変が必要になるのではないかと思います。


この記事のスレッド

★の赤文字はこの記事【No.6103】です

返信用投稿フォーム


記事番号【No.6103】に返信投稿する方は下にご記入の上送信してください
お名前:
タイトル:(変更可)
コメント: ↓引用が不要な場合は、適宜削除してください

削除用パスワード。コメントの変更および削除の際必要です
(半角英数字使用)

ボタンは1回だけ押して下さい。押した後にエラーになるかも知れませんが、おそらくちゃんと書込まれています。